【ポストコロナ】日本からの観光目的でのクロアチア入国にはコロナ検査陰性結果が必要!クリックして最新情報をチェック

クロアチア各地

スプリットと周辺

失敗しない!スプリットの宿・ホテルの選び方のコツ

クロアチア旅行の人気スポットで、ユネスコ世界遺産の遺跡の町スプリットSplit。クロアチアのアドリア海中央部の海運の町で、フヴァール島などアドリア海の島々への交通の要所でもあります。すっかり観光地化してしまって「テーマパークのよう」という感...
ドゥブロヴニクと周辺

タクシー料金が3割安!Uberがスプリットとドゥブロヴニクに参入

規制緩和が進んでいないため、タクシー料金が割高な、アドリア海沿岸のクロアチア各地。でも、タクシーの価格破壊Uberが、2016年6月から、スプリット(通年)とドゥブロヴニク(6-10月限定)で、待望のサービスを開始しました!さらにプロモーシ...
2016.12.06
コルチュラ島Korcula

コルチュラタウンのマルコ・ポーロの家、2020年まで改修中

東方見聞録で有名なマルコ・ポーロ。クロアチアでは、マルコ・ポーロは、ここ、コルチュラKorčula島の出身といわれ、コルチュラタウンには、マルコ・ポーロの生家があります。マルコ・ポーロの塔に登ってみましたその、マルコ・ポーロの生家の場所にあ...
2016.10.31
ザダルと周辺

秘密にしたい!ザダルのスローフードレストラン、ペット・ブナラPet Bunara

クロアチアのアドリア海中部の観光リゾート地ザダルZadar。アドリア海沿いのほかの街にはないシーオルガンや、黄昏時に光り輝く不思議な都市オブジェがあり、日本では、まだ知名度は低めですが、人気でおすすめの街。そのザダルに、久し振りに大人だけで...
2016.10.31
空路

絶対自慢できる旅!紅の豚の世界を満喫、憧れのアドリア海を飛行艇でひとっ飛び

アドリア海といえば、あの「紅の豚」の世界が広がる、透明で青い海と入り組んだ入江の風景が、本当にそのまま実在する場所。ポルコ・ロッソの赤い飛行艇ではありませんが、その紅の豚の舞台となったアドリア海で、本当に飛行艇にのれるんです!しかも、プライ...
2016.10.31
イストゥラ

プーラのレストラン、ワイン&フードTAPPO(タポ)

2016年10月に、ザグレブから日帰りで、イストゥラ半島の海辺の観光地、ロヴィニュRovinjとプーラPulaに行ったときに、食事をしたレストランWine & Food TAPPOのご紹介です。感想とお勧め度レストランほど敷居が高く...
クロアチアのお土産

【2016年春最新情報】人気のニンの塩のお土産、どこで買う?

リピーター様へのアンケートでも、お土産のお勧めトップ5にランクインするアドリア海の塩田ニンNinのおしゃれな塩関連グッズ。管理人の日本帰国時のお土産の定番アイテムでもあります。ところが、2016年4月終わりに行ってみたら、ザグレブの専門店は...
2016.10.03
ドゥブロヴニクと周辺

ホテルエクセルシオール・ドゥブロヴニク2016年11月から2017年6月末まで改装休業

ドゥブロヴニクの旧市街から徒歩6-8分で、ドゥブロヴニクでも老舗の五つ星、ホテルエクセルシオールHotel Excelsior。旧市街の絶景が楽しめ、予算に余裕があるならお勧めの、憧れのホテルです。客室または朝食のテラスから眺めるドゥブロヴ...
2016.09.22
ザダルと周辺

【家族連れにお勧め】ザダルのフォルケンシュタイナー ファミリー ホテル ディアドラ

2011年と2013年の9月初旬に、ザダルZadarのフォルケンシュタイナー ファミリー ホテル ディアドラ(Falkensteiner Family Hotel Diadora)に、それぞれ2泊3日で行ったときの、レビューをご紹介します。...
2016.09.22
イストゥラ

【五つ星】オパティヤのレミセンス プレミアム ホテル アンバサダー

2015年12月末に、オパティヤOpatijaの、レミセンス プレミアム ホテル アンバサダー(Remisens Premium Hotel Ambasador)に4泊したので、レビューをご紹介します。これまでオパティヤは、数回お茶しに立ち...
2016.09.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました